JIC 日本インシュレーション株式会社
サイト内検索
Select a language: 日本語 English 한국어 簡体中文 繁體中文 Việt


商品案内
会社案内
ゾノトライトとは
採用情報
ショールーム
トップページ
サイトマップ
一般建築分野
住宅分野
船舶分野
プラント分野
工業設備分野
素材分野
サインボード材料 3Sボード  
 

資料請求

燃えない・腐らない・変形しない 更に広がる内装材・外装材・看板材の世界

3Sボード

“3Sボード”とはソフトセラミックスで構成されたサインボード材料です。
人に優しく,自然に優しい,木に似た加工性を持つサインボード材料で,燃えない・狂わない・腐らないという特徴を持っており,その上優れた着色性と耐候性をも兼ね備えています。
切り文字や彫刻に最適で,着色を施すことにより思いのままにデザインできるサインボード材料として幅広くご利用いただけます。

1
2
加工方法

切断

丸鋸

ミシン鋸

コンターマシン

ウォータージェット等

研削

サンドペーパー

電動サンダー

かんな等

穴開け

キリ

電動ドリル

補修

パテ

その他

ノミ

彫刻刀

NCルーター

サンドブラスト

取り付け方法

ビス・木ネジ・釘・ボルト(オニメナットを併用)・接着剤

サイズ

幅×長さ

厚さ

1,020×3,080

6,10,12,15,20,25,30

塗装 下記以外の塗装をされる場合は,テストし確認の上ご使用ください。

(1)水性塗料の塗装手順(アクリルエマルション系水性塗料をお勧めします)

A.屋内使用:浸透性シーラー→着色→クリヤー塗装(浸透性シーラー,塗料と合ったクリヤーを使用してください)※1
B.屋外使用※2撥水処理(全面)→浸透性シーラー→着色→ポリウレタン樹脂系クリヤー

(2)油性塗料の塗装手順

A.屋内使用

浸透性シーラー→ウレタン系塗料→クリヤー塗装
浸透性シーラー→アクリル系塗料→クリヤー塗装
浸透性シーラー→オイルペイント
(浸透性シーラー,塗料と合ったクリヤーを使用してください)※1

B.屋外使用※2

撥水処理(全面)→浸透性シーラー→ウレタン系塗料→ポリウレタン系樹脂クリヤー
撥水処理(全面)→浸透性シーラー→アクリル系塗料→アクリル系樹脂クリヤー※3

※1 ボードと塗膜を完全に密着させ,長期の耐久性を保持する為に,浸透性シーラーによるシーラー処理を必ず行ってください。
推奨:湿気硬化形ポリウレタン樹脂透明シーラー,2液形エポキシ樹脂形シーラー
また,塗膜の保護と防水性を付与するためのクリヤー処理も必要となります。

※2 屋外使用の場合,クリヤー塗料未塗装部(裏面,小口面)には防水のため,有機溶媒系撥水処理剤(3Sシール)を必ず塗布してください。屋外使用の場合は耐候性,耐水性を付与することが必要ですので,特に注意して処理をしてください。

※3 アクリル製樹脂クリヤーはウレタン系樹脂クリヤーに比べて耐候性が劣ります。


資料請求

 
|JIC製品の設計・施工上の注意事項| プライバシーポリシー|
Copyright (C) JAPAN INSULATION CO., LTD. 1997-