ゾノトライトとは 各種けい酸カルシウム水和物の化学的分類と工業製品について けい酸カルシウム成形製品について けい酸カルシウム製品とJIS規格について 火災温度と耐火性能試験について 当社ゾノトライト系けい酸カルシウム製品の品質管理について 新感覚バスマット・湯上がり美人カラットさん

けい酸カルシウム製品とJIS規格について

当社のけい酸カルシウム製品は,主にJIS(日本工業規格)の製品として製造しています。
当社製品が則するJIS規格は以下の2種類です。

  • JIS A 9510 無機多孔質保温材
  • JIS A 5430 繊維強化セメント板

この2つに属するけい酸カルシウム製品について,その分類概要を表2に示します。

表2 JIS A 9510,JIS A 5430におけるけい酸カルシウム製品の分類

則するJIS規格

種類

特徴

主な
けい酸カルシウムの種類

JIS A 9510
無機多孔質保温材

けい酸カルシウム
(保温板・保温筒) 1号

使用温度が1000℃以下

ゾノトライト

けい酸カルシウム
(保温板・保温筒) 2号

使用温度が650℃以下

トバモライト

JIS A 5430
繊維強化セメント板

けい酸カルシウム板
タイプ1 ※

高比重・高強度で 石綿繊維を使用

トバモライト

けい酸カルシウム板
タイプ2

高比重・高強度で 石綿以外の繊維を使用

トバモライト

けい酸カルシウム板
タイプ3

低比重で 石綿以外の繊維を使用

ゾノトライト

※ JIS A 5430:2001において存在した種類ですが,JIS A 5430:2004以降においてこの種類はありません。 参考として掲載しています。